日本航空高等学校太鼓隊 日本一に

2012年11月26日

【大会概要】

(大会名称) 太鼓祭inソニックシティ2012~組太鼓日本一決定戦~

(大会日時) 平成24年11月18日(日)午後3時開演

(場所)   埼玉県大宮ソニックシティホール

(入場者数) 2500人

(主催)   日本太鼓協会 毎日新聞社

 (出演団体数)組太鼓一般の部 7団体

(審査)   観客投票・特別審査員票

(大会プロセス)  

日本太鼓協会主催のプロ・アマ、年齢・国籍を問わず出場でき大会であり、

この大会に出場希望し応募した団体が約100団体。  

その中で、1次審査のビデオ審査を行い、西日本・東日本で各8団体が選ばれる。  

日本一決定戦は、西日本・東日本の各大会上位3チームの計6チームと、

前年度日本一の全7チームで日本一を競った。  

本校太鼓隊は昨年、日本一決定戦に初出場し準優勝を受賞。  

今年は、予選の西日本大会を3位で通過し、

今月18日に行われた日本一決定戦において優勝した。

日本一決定戦結果)  有効投票数:2693票(審査員の票も含む)  

             優勝: 日本航空高等学校 太鼓隊  (598票)  

             準優勝:創作和太鼓集団  打鼓音  (569票)

 

 

 

山梨県高等学校文化連盟主催の県大会及び、全国大会は

郷土芸能部門部会長の県立高校が全国大会へ出場することが何年も続いており、

公正な審査とは言えず、実力があっても山梨代表にはなれなかったが、

もう高校代表をとることにはこだわらず、

社会人やプロチームも目指す実力で勝負できる大きな大会で、

とうとう日本一になったのです。

晴しいぞ、太鼓隊!

 

 

 

 

学校法人日本航空学園   理事長 梅沢重雄

 

 

 


このページの先頭へ